ダイビングの体験コース

スカイダイビング

スカイダイビングもスキューバダイビング同様、体験コースやライセンス取得する事ができます。
体験コースでは、前日に飲酒や献血などは避け万全の体調で行う事がおススメです。
また、パラシュートをつける必要があるので、身長や体重などの条件もあります。
例えば、身長が140センチ未満の場合や、180センチ以上の方はできません。
体重では40キロ未満の方や、90キロ以上の方は行えません。
スカイダイビングの良さは、空中散歩ができる魅力や、広がった世界を堪能できる事がメリットに挙げられますが、スカイダイビングができるクラブによっては高度や料金も変わります。
また天候にも左右されてしまう事はデメリットにあげられます。
ライセンス取得する際には、スクールに通う必要がある事や、スキューバダイビングに比べて金額も高い事・期間が長いです。

スキューバダイビング

スキューバダイビングのメリットとして多くあげられているのが、海を満喫できることです。
スキューバダイビングのメリットやデメリットをまとめてみました。
一番のメリットは、体験コースを人種・性別・人数にとらわれずにできる事や、短期間でライセンス取得ができる事です。
また、海の魅力でもある海の生物に会える事、透き通った綺麗な海を満喫できる事、ダイビングスポットによっては神秘的な場所もあるためメリットがいっぱいあります。
スキューバダイビングの金額も、ショップによっては、オプションでついてくるスキューバ用の機材や軽器材にもよりますが、比較的安いことです。
デメリットとして多くあげられているのが、ライセンス取得後にダイビングをしなくなってしまうケースが多い事です。
また、季節や天候にも左右されてしまう事がデメリットにあげられています。


この記事をシェアする